« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2011年3月6日 - 2011年3月12日 »

2010年12月30日 (木)

―戦争賛美と憲法敵視の教科書を採択させない市民集会―

      ご存じでしたか?横浜の中学校教科書のこと…
 

 2010年から、全国の公立中学校で唯一、横浜の8区の市立中学だけが特殊な歴史教科書(自由社版)を使っています。この教科書は天皇崇拝、現在の憲法の軽視、日本が行った戦争の賛美、アジアへの蔑視など、国際常識に反するような偏った歴史の見方で書かれているため、専門家や教師だけでなく海外からも強く批判されています。
 また、歴史上の事実の間違いや編集ミスが多く、欠陥教科書と言われています。このため学習面や高校受験で横浜の中学生は不利になる可能性があります。

  しかも同じような特殊な教科書が、来年度から4種類も登場。反対の声をあげましょう。          

  2011年春から行われる教科書採択には、このような戦争賛美の教科書が4種類も登場し、教育委員会が採用すると、今後横浜市内すべての公立中学校で、4学年にもわたって使うことになります。こんな教科書を採用するなんてごめんです。しかし、横浜だけでなく神奈川県内では、教員や保護者・市民の声を無視して、教育委員会がこのような教科書を採用する可能性が高まっています。一刻も猶予できません。広くこの事態を知らせ、大きな運動にしていくために、ぜひ市民集会にご参加を!

 日時 2月18日(金)午後6時30分
 場所 関内ホール    (受付け6時)
   ・JR関内駅北口下車徒歩6分・市営地下鉄9番出口徒歩1分
   ・みなとみらい線 馬車道駅5番出口徒歩4分 参加費300円
 講師 小森 陽一さん(東京大学教授・9条の会事務局長)
     
  主催 横浜教科書採択連絡会   連絡先 090-9293-8446

| | コメント (0)

« 2010年12月12日 - 2010年12月18日 | トップページ | 2011年3月6日 - 2011年3月12日 »